韓国ホワイトリスト除外決定...「目には目を」反撃カード取り出すか? 【韓国の反応】


20190802_3.jpg


WTO提訴・国際世論戦拍車... 「チキンゲーム」懸念の中、対抗戦略検討
党政青、日報復総合対策用意... 国内産業自生力高める


(ソウル=聯合ニュース)ゴウンジ記者=日本が韓国をホワイト国(友好国)から除外する極端で一方的な措置に対し、韓国政府も反撃するカードを検討している。
すでに明らかにした世界貿易機関(WTO)に提訴をはじめ、各種の国際舞台で日本の措置の不当性とグローバル経済への悪影響を表明するなど、国際世論戦に速度を出す予定である。
すぐには言葉を慎んでいるが、これまでのやや守勢的な態度から脱し、日本への直接かつ強硬な対応措置をとるかどうかも苦心している。

日本は韓国はもちろん、米国をはじめとする国際社会の懸念を無視して、2日の閣議で韓国を「ホワイトリスト」から除外する輸出貿易管理令の改正案を議決した。
これまで韓国政府は日本を刺激することなく、対話の場に出てくるようにすることに重点を置いて対応してきた。
先週、スイスのジュネーブで開かれたWTO一般理事会でハイレベル対話を提案したのが代表的である。
ユミョンフイ通商交渉本部長も2〜3日、中国・北京で開催される東アジア地域包括的経済連携(RCEP)長官会議を契機に、両国通商長官が会って会話しようと説得作業を行った。
両国関係が破局に駆け上がる前にハイレベル官僚が会って解決点を探してみようという意味であった。

日本が4日韓国の最初の輸出規制措置を実施した後、韓国も強く取り組もうという世論が出たものの、政府は対話を通じた解決を念頭に置き、「目には目、歯には歯」式の対応を自制した。
日本を韓国のホワイト国から除外する可能性についても否定的な立場を出した。
しかし、日本は韓国政府の粘り強い努力と国際社会の風を無視して韓国への二次経済報復を敢行した。
政府は、今後の様々な多国間・二国間会議きっかけに、日本の措置の不当性と世界経済とグローバルなサプライチェーンに与える負の影響を強く表明しすると発表した。
しかし、すでに日本が輸出規制第2弾を進行した状況で、引き続き対話だけを主張するのは困難な状況になった。

当該措置が自由貿易に関するWTO規範に反するという点を挙げて、なるべく早く日本をWTOに提訴することが予想される。
先に日本との水産物紛争で「逆転」をおさめた韓国通商チームが日本を提訴するための法理的根拠と戦略を組んでいる。

外交・安保的には、日韓の軍事情報保護協定(GSOMIA)破棄が挙げられる。
ジョセヨウン外交部第1次官は1日、国会の外交統一委員会で「現時点で維持するという立場で、状況の変化に応じて、複数の検討をしなければならないと思う」と語った。

ジョー次官は「(GSOMIAを破棄すると)日本にも打撃があると考えている」とし「日本も国益に役立つと判断しているし、GSOMIA自体は各自の利益のために締結した」と付け加えた。
しかし、日本が明確な根拠もなく韓国に対し経済的報復を敢行しただけに、韓国も似たようなレベルの対応措置を取らなければならないという世論が強まっている。
WTO提訴は最終判定まで2年余りがかかるとされ、すぐに日本に打撃を与えたり、状況を変えるのは難しいからである。

対外経済政策研究院は、日本産の商品・サービスへの市場アクセスを制限して関税を引き上げたり、日本への輸出の制限、技術規制や基準認証審査の強化など相応の措置に出てくることができると分析した。
日本を韓国のホワイト国から除外する案を再び検討することもできる。
ただし、WTO体制内では義務違反に該当し、逆に日本に逆提訴を受ける可能性もある。

大統領府は先月31日、報道資料を通じて「常任委員は、不当な輸出規制措置の撤回のための私たちの努力にも関わらず日本が状況をさらに悪化させることに対し、韓国政府も可能なすべての措置を含めて断固対応していくことにした」と明らかにした。
加えて、民主党イ・ヘチャン代表はこの日、国会で開かれた党拡大幹部会議で「日本が(韓国を)ホワイトリストから除外した時、最高レベルの対応に乗り出すべきだ」と述べた。
近いうちに党政庁発表する日本経済報復総合対策に関連内容が含まれていると考えられる。

政府は、このような短期的な対応策と国内産業に与える影響を最小限に抑えるための方策など、中長期の対策をすぐに出すことにした。
ここでは、国内の素材部品産業業種別の競争力強化策と追加の規制品目の技術開発・商用化・量産段階の予算支援など税制、金融、予算、制度などを網羅的な方策が盛り込まれる予定だ。





韓国人の反応



私たちもホワイト国指定を撤回して、軍事協定破棄しましょう。
共感78 非共感22




国交断絶しましょう!!!!
日本なんてなくても大丈夫です。
共感61 非共感37




(速報)ムン・ジェインの外交カード、友好国ガンビアへ自動車、半導体納品!
やはり外交の天才ムン・ジェイン
共感12 非共感2




アサヒビールやユニクロの不買運動が愛国だと勘違いしないでください。
GSOMIA破棄で誰が損害を受ける?
日本は軍事衛星5個(韓国は0)運用中である。
弾道ミサイルの軌跡情報も日本の支援を受ける。
共感15 非共感7




カードとは何なのか?
主体思想派優遇カード?竹槍割引カード?笑ふふふ
共感9 非共感1




日本は絶対に交渉で譲らないだろうし、米国も仲裁コスプレをするだけ。
このような状況の下で、私たちの政府が使えるカードは、
日本の戦犯企業の資産売却執行!GSOMIA脱退!東京オリンピック不参加!中国/ロシアの指導者とのホットライン接続!
共感10 非共感3




日本に被害を与える対策があるのか見てみよう。
もしない場合は、責任を持って下野しろ。。バカが座っていい席ではない。
共感2 非共感0




外交部が正常に外交をしたことがあったか?
共感1 非共感0




私たちの対応は簡単です。
東京オリンピック参加の有無を交渉のテーブルに乗せるのです。
私たちにとって危機であり、チャンスである局面が到来しましたね。
共感2 非共感1




ああ!結局、何もできないのか?
強パンチはなくても、少なくともジャブでも飛ばせ。
毎回準備中だ苦心中だ考慮中だと。。
共感1 非共感0




放射能被害を理由にビザ発給制限をするのはどうだろうか?
共感1 非共感0










海外の反応ランキング
関連記事

コメントの投稿

私たちの対応は簡単です。
東京オリンピック参加の有無を交渉のテーブルに乗せるのです。
私たちにとって危機であり、チャンスである局面が到来しましたね。
共感2 非共感1


韓国がオリンピック不参加でも、そんなに困らんよ。

最新記事
応援お願いしますm(_ _)m
海外の反応リンク
カテゴリ
検索
RSS