【韓国の反応】KIEP「韓国も日本と同等の措置することができる」

[ヘラルド経済=ジョンギョンス記者]日本が韓国に輸出規制強化措置に出た中、韓国が「目には目を、歯には歯を」式の対応措置を選ぶことができるという提言が出た。

16日、対外経済政策研究院(KIEP)の「日本の韓国への輸出規制強化のための国際通商法的検討」報告書によると、韓国政府が選択できる対応策として、両者・多者間外交的議論、世界貿易機関(WTO)に提訴以外相応の措置がある。相応の措置は、一般的な国際法上国家責任条約に基づく対応措置概念で、日本産の商品・サービスへの市場アクセスを制限して関税を引き上げたり、日本に輸出制限、技術規制や基準認証審査強化などからは方法を意味する。相応の措置は、日本の違法行為が引き起こした損害に比例するレベルでなければならないが、WTO提訴より即時効力があるという利点がある。通常WTO紛争解決了解(DSU)による司法紛争解決は協議要請から上訴機構レポート採用日まで総28ヶ月がかかる。相応の措置は、事前に日本に損害賠償請求を通知し、交渉を提案しているが、必要に応じて緊急対応措置も可能である特徴がある。ただし相応の措置は、一般的な国際法上適法だが、WTOシステム内では義務違反に該当し、逆に日本が韓国を提訴する可能性もある。

韓国が日本をWTOに提訴する場合には、関税及び貿易に関する一般協定(GATT)11条1項「法律上または事実上の数量制限の禁止義務」と1条1項「最恵国待遇義務」、 10条3項「貿易ルールの一貫性・公平・合理的施行義務」違反を主張することができるものと思われる。

この過程で、日本の輸出規制の強化が、事実上の数量制限に該当するという点を立証するには、品目の輸出が減少したという事実と因果関係を立証しなければならないと報告書は指摘した。




今すぐ始めましょう。
共感12 非共感6


日本を旅行禁止国に指定するのはどうか?
共感5 非共感2


今の状況では、同じ対応方式は限界があり、...保守勢力や日本の意図に巻き込まれる。
共感1 非共感0


ムン・ジェイン直属の機構を作っておいて、海外の団体であるかのように記事を書いてるね!
共感8 非共感8


いや、日本に実績的に被害与えない措置はしないでください...特にJDIのような企業はすでに死んでいる企業なのに、このような提訴をしたところ実益が何のか?日本に名分のみ与えるだけだ....
共感0 非共感0


口だけ振るわず行動をしてください。
共感0 非共感0


両国がすべての損害を見る!しかし、韓国の打撃は日本の10倍以上である!
共感2 非共感5


単に韓国が不買するのと、日本が韓国の半導体製造を防ぐのとでは付加価値部分でも、日本が圧倒的に有利であるだけでなく、さらに日本が韓国製品の不買運動をすると人口5000万vs人口1億4千万でどちらがより被害が大きいか、考えてコメントをつけなさい(笑)
共感5 非共感9






関連記事

コメントの投稿

字が小さすぎて読みにくいサイトだな
最新記事
応援お願いしますm(_ _)m
海外の反応リンク
カテゴリ
検索
RSS

×