WTO理事会参加の韓国政府代表団 「ホワイトリスト問題にまで拡大すれば日本の違反はより大きくなる」 韓国の反応

20190723_2.jpg



キム・スンホ産業省室長ジュネーブ到着... 23日の理事会で日本の輸出規制批判


(ジュネーブ=連合ニュース)イグァンチョル特派員=世界貿易機関(WTO)の理事会に政府代表として出席しているキム・スンホ産業通商資源部新通商秩序戦略室長は22日(現地時間)、「ホワイトリスト問題にまで拡大すると、日本の(WTO規範)違反の範囲は、より大きくなる」とし「日本政府が慎重に行動してくれることを期待する」と述べた。

彼は日本がすでに3件の措置だけでWTO規範を正面から違反しており、日本が国際社会規範に反する行動をしてはならないという点を強調した。

金室長は23〜24日に開催されるWTO一般理事会の政府代表として参加し、日本のために輸出規制措置の不当性を国際社会に知らせ、日本政府に規制の撤回を要求する予定だ。

日本は今月1日、半導体材料などの3つの原材料品目の韓国への輸出を規制する措置を発表し、韓国を友好国リストであるホワイト(白)国から除外する法令の改正案を一緒に告示した。法令の改正のための意見収集期限は24日である。

22日夜、ジュネーブに到着したキム室長は空港で取材陣に「日本の措置は、通常業務担当者の立場から見た時、かなり無理が多い措置だ」とし「日本の主張に対して厳密に反論する」と明らかにした。

彼は「国民の期待が大きい問題なので重大な責任を感じている」とし「30年の外交官の経験を生かし、淡々と上手に任務を尽くす」と覚悟を固めた。

政府の戦略を問う言葉にキム室長は「戦略は頭の中にある」としWTOに日本を提訴する問題については、「取締役会の後の状況を見ながら検討する」と付け加えた。

WTO一般理事会は、164個全体加盟国の代表が重要懸案を議論・処理する場だ。最高決定権を持つWTO閣僚会議は2年ごとに開かれるため、閣僚会議の期間がないときは、一般理事会が最高意思決定機関として機能する。

一般理事会は、各加盟国ジュネーブ代表部大使が政府代表として出席するのが慣例であるが、政府は問題の重大性を考慮してWTO業務を担当するキム室長を政府代表として派遣した。

金室長はWTO通商懸案と紛争への対応業務を管掌する新通商秩序戦略室を統括している。

最近では、WTO、日韓水産紛争上訴機関審理で最終勝訴という快挙を引き出した、いわゆる「通商通」もある。

日本外務省は自国の代表として山加味申告(山上信吾)経済局長を派遣した。

日本の輸出規制の問題は、全体の14件の案件のうち、11番目の案件に上程されている。スケジュールが遅延した場合、24日に移るかもしれないが23日午後遅く扱われるというのが現地見通しだ。

韓国政府が日本の輸出規制措置の不当性を批判すると、日本側は異議を申し立てることができ、関心のある他の加盟国も意見を発表することができる。




日本が同盟国にくれたホワイト国をやめるというだけなのに何が国際条約に違反なんだ?条約違反はムン・ジェイン政府がしている賠償金おかわりだろう。
共感48 非共感14

  ↑パーフェクトに土着倭寇だね
  共感2 非共感3


なぜこのように日韓の認識の差があるのかということについて何の疑問も持たず、相手が攻撃したら私も攻撃するという1次元的な考え方を持つ人々で溢れている。相手の話を真剣に聞く人はいない。今回の事件は、率直に言って韓国側の間違いが多すぎる。それを認めることが出来ずちょっと違う声を上げれば売国奴だ日本人だと。。いつまで単純に世の中を生きているんだ。
共感34 非共感2


ホワイトリストから抜くというだけでWTOに勝つのは難しいようだ。すでに中国、台湾、シンガポールも日本のホワイトリストから抜けている。韓国はこの国と同等の地位になるだけである。
共感15 非共感1


文政府の日本への対応方針を積極的に支持する!
共感2 非共感3


本当に名分もなくこのようにひたすら内部的に自己支持率だけ上げるために反日感情を刺激して、大韓民国が正しく成長発展するのか?国が崩壊しても自分たちの理念とこだわりに追い込む左翼勢力。再びこの地にこのような左翼は存在してはならならないようだ。
共感1 非共感0


大韓民国に親日売国奴が多いことを最近感じます。恥辱の歴史を忘れずに自分で立つように国力を育てなければならなりませんね
共感0 非共感2


コメントに倭寇がたくさんいるね。。
共感0 非共感1


ところで、これがもし違反という判決になったら規制は解かれるのか?
共感0 非共感0

  ↑WTOは勧告するだけだ!
  共感0 非共感0







関連記事

コメントの投稿

韓国はフッ化水素でイラン原油の代金を支払っていた」 これが真相か…
2019/07/08中東ニュース, 韓国ニュース
様々なピースが合わさって1つの絵が完成しようとしている。韓国こそがイランの核開発に必要な素材を船で提供し、その見返りとして原油を受け取っていたという真実に辿りつきそうな気配だ。韓国への制裁がなければ日米安保条約を破棄するという安倍首相への警告がトランプによりなされた可能性もあるということだ。
米、イランに制裁強化へ 濃縮拡大に危機感
7/8(月) 5:44配信 共同通信
 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は7日、イランが核合意で定められた濃縮度の上限を超えるウラン濃縮の作業に着手したことを受け、「より一層の孤立と制裁を招くだろう」とツイッターに投稿し、制裁強化の方針を表明した。

韓国は韓国国民さえ騙せればいいんだろ
また韓国国民も扇動に簡単に引っ掛かる様に訓練されている
みんなでローソク持って単純なお祭り気分で参加する
真実なんてどうでもいいと思ってるだろう
哨戒機が何かさえ解ってないくせに言論統制に引っ掛かる
政府がコントロールしてるから何を言っても無駄だ
泣く子はひとつ余計にアメを貰える、の精神で
通らなくても構わないからゴネてみせる、通ればめっけもの
通らなくても元々ウソなんだからソンは無い
ってのがシナチョンなんだけど
それが自らの信用を棄損するという取り返しが付かないほどの大損を重ねてることが
理解できないんだよな
だから何度も、何度も亡国を繰り返す


最新記事
応援お願いしますm(_ _)m
海外の反応リンク
カテゴリ
検索
RSS