「キャンドルを持たない20代」 韓国の20代は最も分裂した世代? 【韓国の反応】


2019090267.jpg


ハン・グィヨン
ハンギョレ経済社会研究院社会政策センター長




ハンギョレ
いわゆる「チョ・グク事態」以後、20代の青年世代の剥奪と怒りが私たちの社会の重要な話題となった。
一部の名門大学生は公正と正義を掲げキャンドルを持った。
保守言論は待っていたかのように世代葛藤フレームを持ちだした。
民主化の果実を独り占めしようとする既得権86世代(※1960年代に生まれ1980年代に学生生活を送り民主化運動に関わった「元学生運動家」世代)と、それに対抗して怒る20代の対決という構図がスポットライトを浴びている。
一方では、この名門大学生に対する批判も提起されている。
彼らのキャンドルは剥奪感に基づいたキャンドルではなく、名門大学に入ったスペックの真実性を宣言する「自分たちの砦を強固にしようとするキャンドル」であるという告発である。

20代が感じる剥奪の実体にいて考えている中、興味深いデータを見つけた。
2018年1月ハンギョレ経済社会研究院がグローバルリサーチに依頼したオンライン調査の結果だ。
まず、「私たちの世代は、社会経済的に他の世代に比べてより多くの機会と利益を享受したと思うか」という質問にどの程度同意するかを調べた。
青年世代が最も否定的であろうという予想とは異なり、50代(38.3%)に次いで20代(37.5%)の同意が最も高かった。
同意が最も低い年齢層は30代(31.6%)であった。

世帯による違いはどうだろうか?
経済的地位によって階層別に区分してみると、20代の同意がこのように高い理由が分かる。
裕福な家出身の20代の56.3%が同意しており、貧しい家出身(28.6%)に比べ倍ほど高かった。
これらの裕福な親を持った20代の「自分の世代がより多くの機会と利益を享受している」という自意識は、すべての集団の中でも最も高かった。
保守言論がしばしば「社会経済的機会を独占した」特権集団として攻撃する裕福な50代(46.7%)よりもはるかに高かったのだ。
もちろん、彼らが感じる機会と利益というのが、技術の進歩と民主主義、グローバル化など、上の世代が享受できなかった時代的変化に基づいたものだという側面もあるだろう。

政治への理解と関心、政治的自己効力感に対する認識でも裕福な20代と貧しい20代の間の差は小さくなかった。
「自分は韓国が直面している政治的な問題をよく理解していると思うか」という質問に裕福な20代の若者の72.9%が「思う」と答えたが、貧しい20代は64.3%にとどまった。
「政治が変われば自分の人生も変わると思うか」という質問には、二つの集団間の差がより大きくなり、それぞれ81.3%、62.5%となった。

裕福な20代は89.6%が将来に希望を持っており、すべての集団の中でも最も高かったが、貧しい20代は32.1%だけであった。
裕福な20代は競争も厭わない。
「連帯と協力が優先される社会」と「競争と自律が優先される社会」ではどちらの社会を望むかという質問に、裕福な20代の50%が、「競争と自律が優先される社会」を選択した。
これもすべての集団の中で最も高い。
彼らは競争に自信があふれている。
「チョ・グク事態」で名門大学生の自尊心が毀損され怒る理由と重なる。

これが大韓民国20代の現住所だ。
20代は最も分裂した世代と言える。
上の世代の一部が過去最大に希望と競争意欲に満ちた世代とすれば、その下の多数は、20世紀以降初めて親の世代よりも貧しくなるかもしれないという不安に駆られた世代だ。
同世代であっても社会的には同じ集団ではない。
彼らは運命を共有しない。
世代論の説得力が崩れる所以である。

20代の分裂をあげつらって特権化された86世代への批判を逸らそうということではない。
世襲資本主義の深刻化と教育の機会とがますます絡み合っているということを強調したいのである。
名門大が高所得層の子供で溢れているということは周知の事実である。
入試自体が不平等の再生産装置となった社会で、キャンドルを持った名門大学生が吐露する「剥奪感」を、20代全体の剥奪感であるかのように捉えることが出来るだろうか?
何よりも「チョ・グク事態」に声を上げるような関心も余力も無い名門大の外の20代若年層が投げかける問題について考えるべき時だ。
キャンドルすら持つことが出来ない青年たちのか細いうめき声に耳を傾けなければならない。
引用元:https://n.news.naver.com/article/028/0002469356?sid=110





韓国人の反応



新鮮な視点であり耳を傾けるべき良文である。
記者はこういう文を書くべきですね。
共感181非共感26




良い文です。
現れた現象の原因を客観的かつ合理的な視点で分析し、批判出来るのが真のメディアです。
共感95非共感6




その貧しい20代を扇動して政権を取っておいて裏で希望を踏みつけているのだ。
騙されてもまだゾンビのように盲目的に従って動く奴は人間なのか?
共感15非共感2




いい加減私たちは何を間違ったのか、どのように正すのかということを皆で共に考えるべき時です。
これ以上陣営論理で分裂を助長するべきでないと思います。
共感11非共感0




結局要旨が何なのか分からない。
詭弁ですね。
共感5非共感1




そのキャンドルすら持たない20代を今回の政権が二度殺したのである。
共感5非共感3




チョ・グク事態の本質は既得権世代が享受する優遇であって、20代の名門大学生と非名門大学生の間の不平等ではない。
その不平等は確かに存在するが、それさえも既得権世代の親たちが作ったものである。
しょせんは名門大学生のキャンドルデモだと卑下し、不純な意図を持って書いた政治屋のゴミが社会政策センター長という職についているのが恥ずかしいね。
共感2非共感0




チョ・グクを擁護するために20代の若者の間の葛藤を煽ろうとしている。
恥ずかしいハンギョレ。
ペンを折って舌を噛み切らなければならない。
共感3非共感2




青年たちの怒りを名門大学生が特権を守ろうとしているなどと蔑むんだね。。
共感3非共感2




また分断か?
共感1非共感0




ハンギョレにもこのような文章を書ける人がいるんだね。
共感1非共感0




質問の答えで50代と20代の割合が似ているのは正に世襲社会階級化を示していると解釈できるではないか!
50代の子供が20代だろう?
共感0非共感0




チョ・グク事態から議論を逸らそうという文章だ。
記者の目的がはっきり分かる記事である。
目的を達成するためにこのように分断を煽るのはやめておけ。
共感0非共感1




ロウソクを持った子は金の箸とスプーンで、そうでない子は土の箸とスプーンという話か?
とにかくハンギョレはいつまでムンジェイン一派を擁護するんだ。
中立的な立場で現実を見ろ!
お前らに朝中東(※朝鮮日報、中央日報、東亜日報)を罵る資格があるか?
共感0非共感4
(※スプーン階級論・・・現在の韓国社会に広まる「親の職業や経済力によって人生が決定され、本人の努力では社会での階層が上昇することはない」という考え方を象徴する言葉。資産や年収によって金・銀・銅・土に分けられる。Wikipedia




チョ・グクの味方をするために学生を卑下するのか?
君が80年代に独裁打倒を掲げていた時に学生を貶めていた当時の記者たちと何が違うのか?
共感1非共感2







海外の反応ランキング
関連記事

コメントの投稿

何もかもが気持ち悪い国w
長!

どーでもいいよ!朝鮮人が朝鮮時代の土人に戻るだけ、自然の摂理。
一生日本を恨んで逝け。
名門大学?ソウル大学の事を言ってるなら
完全な「日帝残滓」だぞそれw
結構な人数が「チョグク事件そらし」って書いてるけど、どこをどう読んだらそう思うんだろう
バカばっかりなのかな?
20代はキャンドルを持たない
LEDがあるからな
全ての韓国人が精神分裂しとるがな
文在寅の就任時には、20代の支持が一番高かったじゃん
就職難に直面して、自分がいかにバカだったかを悟ったんだろ

キャンドルを持たないじゃなくて、キャンドルを捨てた世代じゃね
古臭い写真だな
70年代のおばちゃんか?
ろうそく持って声を揃えて叫べよw
元々北朝鮮人の様な頭脳しか持たない人種なのにダラダラと鮮人を分析したところで一円玉脳で崩しようがないのに!
何をいいたいのかさっぱり伝わらん。
そりゃ、個人単位でみて成功しているやつは競争的自己効力感が高いだろうし、そうじゃないやつは低いだろう。
それを20代に無理矢理のっけているだけだろ。
なお、586世代は単なるブーム。
ブームから抜けられない阿呆どもがまだ暴れているだけでしょ。
韓国の愚民どもよ、巧妙なチョ・グク擁護だと気がつけ。
韓国が北に呑みこまれたとする、或いは連邦国家になったとする。もしくは北の指示による粛清が始まったとする。その時になれば、反日韓国人、左派運動体の構成員、左派政治家や言論人がどう動くかよくわかるだろう。
ライダイハン問題とベトナム人50万人大虐殺の責任は韓国全体で負わなければならない
韓国人が心からの謝罪をするまで、未来永劫に追及するべきである
韓国が性犯罪国家であることを、世界に広め、警戒しよう!
ロウソクオナニーキモいよw
葛藤とか自尊心とか剥奪感とか、本当に大変な民族だよな。
日本人で良かったわ。
最新記事
応援お願いしますm(_ _)m
海外の反応リンク
カテゴリ
検索
RSS

×